動画 ~おもむき堂~ 本気カツオでパスタ作る
FC2ブログ

~おもむき堂~

趣味に走った日記です。何でもあったり、何にもなかったりします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

本気カツオでパスタ作る

「九州のムラコレ市場」で売られている
本枯節 丸久鰹節店」をゲットン。
予想以上にでかくて何か得した気分。

IMG_0727.jpg

"知人から譲り受けた鰹節削り器を有効活用する"という
コンセプトのもと、とりあえず1本購入した。
鼻を近づけずとも、パッケージを貫通して香る風味。
これがオリーブとかだったらオシャレにキマる絵だが、
相手は何しろカツオ節。渋さに拍車がかかる。

んで、早速刃を立ててスライド。
固い表層を抜けると、シュッシュッと滑らかな感触で
削れて行くのが心地よい。

IMG_0735.jpg

空気に触れてるとどんどん風味が
逃げるような気がしたので、
高速で瓶詰めに。
素人が削る厚みの不揃いな節たちが
狭い空間でひしめき合う姿に、妙な満足感を得る。
が、ここで終わってはいかん。飯を作らねば。

IMG_0739.jpg

ということで、和風ソースパスタを急遽作成。
ソースは醤油、みりん、酒、そしてカツオ節。
梅、ネギ、梅干しを添えてちょっと本気感を出す。

んで、実食。
削りたてのカツオ節を食すのは初だが、
これは!と唸るほどの美味さなのだ。
食べる度に味の最前面を支配する芳醇な
カツオの風味。舌の上に乗るたびに、
みりんの甘さを加速させるような旨味。
梅肉のグッとくる酸味とも好相性で、
気がつけばパスタ麺が瞬間で胃の中へ
収まっていった。

"調和"という言葉の意味を、
まさに"身を削って"表現している逸品である。
他の料理にも適応性がありそうなので、
暇な時はバシバシ削って
投入していきたいところだ。
スポンサーサイト

テーマ:食べ物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/10/13(木) 11:58:35|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<本気カツオその二 | ホーム | 糸島にいい店>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://einsteinpb.blog129.fc2.com/tb.php/274-06d94742
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 BS blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。