動画 ~おもむき堂~ 相変わらずパネー量
FC2ブログ

~おもむき堂~

趣味に走った日記です。何でもあったり、何にもなかったりします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

相変わらずパネー量

久々に「大和家」へ足を運ぶ。
今回は「牛とじ丼 大盛り」にチャレンジ。
自分の限界を見誤った愚行であることは
百も承知の上、である。

IMG_0076.jpg

出て来た瞬間に"これは食いきれんな"と
心の中で敗北宣言してしまうほどの物量。
写真では伝わらないのが歯がゆすぎる。
この鬼ボリュームを相手にするのは、
腹が背中をくっついて紙一重になるほど
空腹コンディションの三十路独身男性。
生唾を飲み込んだのは、押し寄せる空腹の波に加え
これから相対する丼への畏怖の念を
含んでいるのは言うまでもなかろう。

実際に一口食べてみると、
半熟卵と肉汁のコンビネーションが
ご飯を天上的な旨味の境地へといざなう。
それは天界から降り注ぐ神の祝福とも言うべき
味の啓示となり、軽く前後の記憶が飛ぶほどに
私の舌を刺激する。

…ほどの美味さにも関わらず、である。
全体の四分の一を残して、ゆっくりと意識が遠のく。
"ここが私の臨界点なのだな"
そう実感すると同時に、悔しさの余り
ポロポロと涙が溢れ出て、静かに頬を伝うのであった。

IMG_0077.jpg

スタッフの方に泥水をすする勢いで
頭を下げて土下座し、プラスチックのタッパを
もらって残りを回収する。
家に帰り着いてなお、この旨味にありつけるのは
私の胃が小さいおかげだ!と自分に言い聞かせ、
この場を後にする。
悔しさをバネに前を向く的なアレだ。

てかいい加減学習して、
次からは普通盛りにしなさいよ。
スポンサーサイト

テーマ:食べ物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/07/19(火) 11:55:33|
  2. 麺以外
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<18予想以上 | ホーム | キャナルインザ能古>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://einsteinpb.blog129.fc2.com/tb.php/260-85cd6269
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 BS blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。