動画 ~おもむき堂~ 混沌の美学
FC2ブログ

~おもむき堂~

趣味に走った日記です。何でもあったり、何にもなかったりします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

混沌の美学

吉塚の広島風お好み焼き「かわせみ」。
「月見(650円)」を颯爽と注文する。

IMG_2607.jpg

一枚でガツンと食わせる関西風と違い、
焼きそばと比較的薄い生地のお好み焼きで
楽しませてくれるのが広島風の特徴。
いわゆる"モダン焼き"というやつですな。
で、ほとんどの広島風お好み焼き店で太麺を
使う中、こちらのお店は福岡でも珍しい
細麺スタイルなのだ。

ほおばった瞬間から
"世界中の広島風が細麺になればいいのに"と
直感的に感じられる好相性っぷり。激美味し。
薄くてふんわりした生地にかかるタレの旨味、
とろけだす卵の黄身が紡ぎ出すまろやかな舌触り、
シャキシャキした野菜の歯ごたえ。
食中は視覚的にノイジーな様相を呈する。と同時に
口中は美しいハーモニーが広がるというギャップ。
この視覚と味覚の連動しなさっぷりに
お好み焼きが大衆食であり続ける
理由を見た気がする。
まさに料理界のキングオブカオス、である。

で、こうやって文章を書いている今でさえ、
その時受けた感動がフラッシュバックするのだ。
ヘラで胸を引き裂かれるような思いで
食欲を押さえつける。これがいわゆる
"食べたくて、行けなくて、夜も震える"でおなじみ
西野カナ的発作というやつか。

最後に、何度もお店の昼休憩後に訪れ、
店先でむせび泣いた私が声を大にしてアドバイス。

この店、14:00で一旦閉まりますよ!!!
スポンサーサイト

テーマ:食べ物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/05/05(木) 14:00:33|
  2. 麺以外
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<再来 | ホーム | 安定感>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://einsteinpb.blog129.fc2.com/tb.php/243-0b41c957
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 BS blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。