動画 ~おもむき堂~ 2010年08月

~おもむき堂~

趣味に走った日記です。何でもあったり、何にもなかったりします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

明星じゃないほうの「一平」

北九州は小倉駅の裏手「一平ラーメン」にお邪魔した。
IMG_1203.jpg

「ラーメン(スープ魅力)550円」の解説付きメニューにほっこり。
餃子の項には(10個)と書いてあった。括弧内のコピーに統一感はない。
ちなみに替え玉は100円。

IMG_1206.jpg

北九州にラーメンを持ち込んだのが久留米の人とだけあって、
どことなく久留米ラーメンのテイストを残した味わい。
そこに醤油と化調をズバッと加えた男らしいアレンジを加えている。
替え玉2回してみたが、妙に喉が渇く。

いわゆる肉体労働者が多い街のラーメンは、汗となって消費した塩分を
取り戻すために丼内の塩分量が多い。こちらの店も、炭坑街として栄えた
戦後昭和は経済成長期の足跡を、今もしっかりと残しているように感じた。

やはり、というべきか。
その塩辛さは、現代の健康志向に対するアンチテーゼとも受け取れる。
当時の「生きるための知恵」を振りかざすその不変な味わいは、
銃剣を携えた日本兵の亡霊のような一面を持っているよな気がしないでもない。

とにもかくにも、私が産まれる前レベルでの"懐かしい味"とは、このことなんだろう。
スポンサーサイト

テーマ:食べ物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/08/31(火) 11:25:32|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
次のページ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 BS blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。